猫じゃらしよりもスパイスを。

いつもの毎日にスパイスを。お金のこと、読書、映画について書きます。ちょっと良い毎日になればと思います。たまに毛玉(思うこと)を吐きます。

【新社会人も必見!】住信SBIネット銀行の口座を開設するべき理由。

こんばんは、よしきです!

 

僕も大学時代からお世話になっている銀行、住信SBIネット銀行について紹介します。

この銀行口座は本当に開設しておく価値がありますよ!

 

《目次》

 

住信SBIネット銀行はSBいグループのネット銀行

住信SBIネット銀行は、三井住友銀行SBIホールディングスが共同出資で設立したネット専業銀行です。

金融サービスグループであるSBIグループの根幹会社であり、SBI証券などの他の金融サービスとの連携を重要視しています。

顧客のための銀行をモットーに、これから紹介するサービスを提供してくれています。

この結果、2017年11月には300万口座を達成しました。

 

f:id:yoshiki1992:20180419230849p:plain

ものすごい順調に口座数を伸ばしていますね・・・

それも、これから紹介するサービスが魅力的だからだと思うんです。

 

 メリット①ATMでの出金手数料が月2〜15回無料

この出金手数料って気づいていないところで払っているんですよね。

SBIネット銀行だとほとんど気にしなくても大丈夫。

月2〜15回の出金手数料が無料になるのです!

この2〜15という幅があるのは、預金残高や利用しているサービスに応じてランクを設定する『スマートプログラム』が存在するからです。

帰省して地元の友達と飲むとき、友達が地銀の口座から手数料払ってお金を引き出しているのを見て、「なんで手数料払うの?」と聞いたとき、「いや、手数料払うのが当たり前でしょ。」と言っていました。

この銀行を普段から使うようになると、手数料を払わないのが当たり前になります。

僕は普段の買い物はデビットカードで支払っているので、月2回の無料で十分に足りています。

住信SBIネット銀行のキャッシュカードにデビット機能を付けて、利用しています。

あとで書きますが、『スマートプログラム』のランクを上げるためでもあるんです。笑

まあ素直に便利ですよ〜

 

メリット②目的別口座でお金の管理が丸わかり

口座を開設すると、代表口座の他に自分で普通預金の中で口座を作ることができます。

例えば、『旅行資金を貯める口座』を作っておけば、毎月貯金できているかをひと目で確認することができます。

家庭のある方であれば、下の画像のように教育費とかに分けると管理がとてもしやすいですね!

f:id:yoshiki1992:20180421095724p:plain

お金の管理のためにわざわざ複数の銀行口座を作る必要はなく、住信SBIネット銀行だけでお金の管理をすることもできてしまいます!

作った口座間の振替は当然無料です。

 

メリット③他行あて振込手数料が月1〜15回無料

住信SBIネット銀行の真骨頂はこのサービスです。

ランクに応じて、他行あての振込手数料が月1〜15回無料となります。

もちろんSBIネット銀行間の振込は何度でも無料です!

メガバンクとかだと同じ銀行間でも振込手数料がかかってしまいます。。

「同じ銀行内の取引にも手数料かけるとか、銀行はえげつないな。」

先程の出金手数料と同じく、SBIネット銀行を使うと振込手数料を払わないのも当たり前になりますよ〜

 

メリット④:定額自動入金サービスと定額自動振込サービス

住信SBIネット銀行と同じ名義であれば、毎月5日 or 27日をして自動で住信SBIネット銀行に入金してくれるサービスです。

f:id:yoshiki1992:20180421100535p:plain

これもまた手数料がかからず、最大5件まで登録することができます。

使い途としては、

が考えられますね〜

毎月一定額を住信SBIネット銀行に振り込んでいるのであれば、とても便利なサービスです!

 

メリット④:仮想通貨取引所の多くと連携している

これは最近になって出てきたメリットです。

SBIグループとしてリップルを推しているように、仮想通貨にもとても可能性を感じています。

国内大手取引所の多くと提携しているため、住信SBIネット銀行から下記の取引所への入金は無料かつ即日反映されます。

他の金融機関だと入金が反映するまでに2営業日とかかかるのが普通です。

「今すぐ仮想通貨投資をしたい」から入金しているのに、そこから反映に時間がかかってしまうと、仮想通貨取引したいという熱も冷めてしまいます・・・ 

仮想通貨投資を始める際には、住信SBIネット銀行の口座はもはや必須です!

 

スマートプログラムについて

『スマートプログラム』とは、ある一定の条件を満たすことでランクを付けて、そのランクに応じて利用できるサービスが異なってくるものです。

 

f:id:yoshiki1992:20180421104845p:plain

月15回まではいらないけれども、7回くらいまではあったほうがいいですよね〜(僕はそう思いました。笑)

「じゃあ、このランクを決める条件は何??」ということで、どれを満たせばどのランクになるのかは、下の画像を見てください。

f:id:yoshiki1992:20180421105841p:plain

僕の場合は、

  • 月末の残高1,000円以上。
  • SBIハイブリッド預金月末残高あり。
  • 給与受取口座に指定。
  • 外貨預金月末残高あり。

で、ランク3を維持しています!

他にも、『VISAデビットカード月末確定金額が1万円以上』あるので、ランク3は安泰です。

ちょっとした小ワザですが、僕も適用している『外貨預金月末残高あり』は簡単に適用できますよ。

いくら以上というのはないので、とにかく残高があればいいのです。

一番価格が低い『南アフリカランド』を1枚だけ買えばいいのです。

f:id:yoshiki1992:20180421111931p:plain

2018年4月21日現在です。

1南アランド=9.05円ですので、資金のうち9円だけ南アフリカランドに変えるだけで1つ条件をクリアすることができますよ!

 

まとめ

メリットについてまとめてきましたが、デメリットについても書いておきます。僕が感じたデメリットはこんなものでした。

  • スマホアプリが重くて読み込みに時間がかかる。 
  • 『スマートプログラム』の条件を満たさないと、振込手数料無料の回数が少ないときがある。

頑張って探してみても、これくらいしか思いつきませんでした。

それだけ顧客ウケするサービスが充実しているということです!

口座を開設して、お金の管理を楽しくしていきましょう!

www.netbk.co.jp

 

おしまい!