猫じゃらしよりもスパイスを。

いつもの毎日にスパイスを。お金のこと、読書、映画について書きます。ちょっと良い毎日になればと思います。たまに毛玉(思うこと)を吐きます。

『元を取ろうとして本の隅々まで読む』のは時間のムダ。

こんばんは、よしきです!

 

みなさん、『読書』をしていますか? 

 

ちょっと思ったことがあったんでブログに書くことにしました〜

 

《目次》

 

読書してますか?

前にも書きましたけれど、今の時代読書しなかったら堕ちていく一方ですよ?

読書の必要性については、下の記事で書きましたのでご参考にどうぞ。

 

「読書始めました!」という方、とても良いですね!!

ただ、これから継続できるかは読書とどう付き合うかに掛かっていますよ。

だいたいは、『興味がない・面白くないところも読まなければという意識が働き、読書が苦痛になる』ことで継続ストップとなることが多いです。

そういう箇所は読まなければいいんですよ。時間のムダですからね。 

 

本の隅々まで読むのは時間のムダ

僕もそのように考えていたんで、なんとも言えないのですが笑

僕は喫茶店に行って読書をするようにしています。読書に集中するために。

全く興味の湧かないテーマのところを読んで、ウトウトすることも多々ありますよ・・・

 

そんな中、仮想通貨の世界に飛び込んでからこのような考え方になりました!

投資も同じです。このまま含み損を抱えるくらいなら、損切りしてまたインしなおせば良いんです。含み損を抱えている時間を最小限にすることができます。

投資の面では、正直まだまだ習得できていないな〜と感じています。もっと精進せねば。

 

1,000円で得た知識・スキルを0円にするか、1,000円にするか、10,000円にするかは、自分次第です。

そもそも、一度読んで書いてある全てのことを身につけるのはほぼ不可能です。(一部の天才を除き。)

元を取ろうと思って、必死に最後まで全部を精読する必要なないということです。

読書を始めようとして挫折する要因はこれが多いのではないのかな〜

『最初から完璧にこなそう』という意識をポイッと捨てちゃいましょう!

これだけで心の持ちようがかなり大きく変わるはずです。

 

まず初めに目次から目を通す

僕のいつものパターンをお伝えすると、

  1. まず目次を見て自分のアンテナにビビッとくる箇所に目星をつける。
  2. そこに到達するまではサラッと目を通していき、気になるところがあれば読む。
  3. 何よりも、「何か1つくらい知識を吸収できればいいな〜」という気持ちで読書を楽しむ!

こんな感じです。そんなに気を張って取り組むものではないんですよ!

あとは、響いた言葉や読み返したい文章があれば、マーカーを引く or Twitterでメモ代わりに呟く(イケハヤさんのブログはこのスタイルですね。)ことをやってます。

 

まずは継続できるくらいの負荷で始めることが本当に大事です。

「読書を始めよう!」と決意されたブログ読者の方が折れることなく、読書を継続されるのを切に願っています。

一緒に未来のためにコツコツ勉強していきましょう!

 

おしまい!