猫じゃらしよりもスパイスを。

いつもの毎日にスパイスを。お金のこと、読書、映画について書きます。ちょっと良い毎日になればと思います。たまに毛玉(思うこと)を吐きます。

記事投稿サービス『steemit』が新時代のWEBサービスになる。

こんばんは、よしきです!

 

またまた面白いもの見つけちゃったわ。

自分用のためにもまとめるぞー

 

《目次》

 

今日のポートフォリオ

ええ感じに溶けてま〜す

 

steemitとは??

steemitは記事投稿者に対して報酬が支払われるプラットフォーム

steemit.com

steemitはsteemという会社が運営している記事投稿サービス。下の画像みたいに、様々なユーザーが記事を投稿してるんよ。

f:id:yoshiki1992:20180311105011p:plain

steemitで記事を投稿して、他のユーザーから高評価を得られると報酬としてトークンをもらうことができる。いい評価を貰えばもらうほど、この報酬は大きくなるんだよね〜

これは、記事を投稿するモチベーションになるな!!!

記事を評価することにも報酬が発生する

ただ、これだけでは記事を評価する人はなかなか動かないよね〜

「どこの誰か知らんけれども、こいつに報酬が渡るのは好かん。」みたいな人も居るかもしれんのよ。

そこで!!

steemitは投稿された記事に「いいね!」とかコメントをすることにも報酬を発生させて、メディアとして稼働するように整えたっていうわけよ!!

これはなかなか画期的だなーと思えた。

「おい、ちょっと待てよ・・・。そしたら、あらゆる記事にコメントすれば楽に儲けることできるやん??」と思った画面の向こうのあなた。そう、あなただよ。

運営側も当然これを想定してて、次の2つのルールを作っちゃってる。

    1. ユーザーは保有しているトークン量を割り当てるように評価する(トーク保有量に対して投票の重みづけがされている)
    2. 将来的に良い評価が集まる記事に対して、より早く評価を与えると多くの報酬がもらえる

 これによって、『良い記事を投稿して、良い記事を正しく評価する。』というシステムを実現させているんだよね〜

すでにsteemitを試行している日本企業も!

九州でトップシェアを確保している西日本新聞社が、steemitにアカウントを開設して企画記事を掲載するとのこと。

bitdays.jp

かなりアグレッシブだよなー

紙媒体の新聞が電子媒体に移行して、メディアの形態がさらに大きく変わるときがきてるんかな〜

昨日の記事にも書いたけれども、ブロックチェーンの可能性とか与える影響の大きさってほんとすげえな。。。

 

yoshikiblog.hatenablog.com

 

まとめ

このsteemitは新しいWEBメディアサービスの形だな。

お金を稼ぐ手段がほんとに多様化してきて、いろんな働き方があるよな〜

だいぶ前に紹介した『Ether Dungeon』もゲームでお金を稼ぐこともできる時代だからな???これすげえよほんと、、

 

yoshikiblog.hatenablog.com

 生活費を稼ぐためにムダな残業をするくらいなら、さっさと帰って副業に時間割いたほうが生産的だよ。イケハヤさんの記事がかなり腑に落ちた。

www.ikedahayato.com

 

おしまい!