猫じゃらしよりもスパイスを。

いつもの毎日にスパイスを。お金のこと、読書、映画について書きます。ちょっと良い毎日になればと思います。たまに毛玉(思うこと)を吐きます。

国が主導する仮想通貨『ペトロ』って何だ??

こんばんは、よしきです!

 

※2018年3月6日追記

ベネズエラ政府から新しい発表があったんで少しまとめとくぞ〜

coinchoice.net

大統領の発表によると、、、

  • 127ヶ国の投資家から30億ドルを調達した。
  • 注文の大多数がドル(全体の40.8%)によるもの。その後にビットコイン(33.8%)、イーサリアム(18.4%)と続く。
  •  プレセール終了後、ペトロの取引システムの整備に注力する。

とのこと。おや??

自国の経済措置なんにベネズエラの国民は買えんのか??(゜o゜;

けっこうお金集まってて正直びびったww

また発表あったら更新していくぞ〜

 

無事、引継が完了して現職の最終出勤が終わったぞ~

なんだかんだであっという間の3年間やったなー良い経験をさせてもらいました。

それで、次の職場への出勤がなんと明日なんで、しっかり切り替えて仕事に臨みますww

今日の話題はベネズエラっていう国が発行することになった仮想通貨『ぺトロ』についてやで!

 

《目次》

 

今日のポートフォリオ

今日はこんな感じやったぞー

3/1に$NEOを保有してることで$ONTトークンをもらえたんやよね。付与されたから$NEOを手放す人が多かったからか、少し含み益は下がってしまってる。。

僕はもう少し握ってる予定やけどな!!

ぺトロとは??

そもそもベネズエラはどこ?

ベネズエラってどこだよ(・・?」

そう思っとる人も多いと思うけど、ベネズエラ南アメリカ大陸にある国!!

f:id:yoshiki1992:20180301195923p:plain

僕は、この国知ってたぞ??

なぜなら、美女が多くて有名な国だから。

うん、次に行こうかw

概要

こんな美女が多い国が、仮想通貨を発行するらしんですなーその名も『ペトロ』!

www.bloomberg.co.jp

原油価格の低迷と経済制裁の厳しい状況を打破するために、仮想通貨の発行に至った。

これで外貨を獲得しようってこと。

ポイント

この仮想通貨のポイントは、ズバリペトロ1枚が原油1バレルの価値に相当することを約束しているんだとさ!!

少し話題になったテザー社のUSDTみたいに、現物の価値で担保されたコイン。

 テザー社についての記事を前回に書いたので、良ければ寄ってってー。

 

yoshikiblog.hatenablog.com

 

しかも、国民向けに無料で仮想通貨研修を開講するという力の入れようww

coinchoice.net

すごい力を入れているようやけれども、情報の開示がなくて大統領の声明のみなんやよな〜

ちょっと不透明。。

おかげで、「詐欺やろ?」とかいろいろな噂が立っているんやぞ・・・

まとめ

僕個人の感想では、『これはちょっとないな。』と思ってる。

さらに他の仮想通過も発行するとか言ってるし・・・

www.nikkei.com

大きく儲かるには、周りが避けているところに足を突っ込むのがいいのかも知らんな〜

 

おしまい!