猫じゃらしよりもスパイスを。

いつもの毎日にスパイスを。お金のこと、読書、映画について書きます。ちょっと良い毎日になればと思います。たまに毛玉(思うこと)を吐きます。

ハウステンボスが独自の仮想通貨の発行を計画してる!?

こんばんは、よしきです!

 

また面白い記事を見つけたんで紹介しまっせ〜

 

《目次》

 

今日のポートフォリオ

まずは今の資産状況の日報です。どうぞ。。

昨日と同じく、アルトコインからビットコインに資金が流れてるね〜

自分で決めたラインに乗っかったら一度売却しようとは思っとるんやれども、なかなかそこに到達しない。。

 

ハウステンボスが独自通貨導入の実験

概要

あの有名なハウステンボスが独自通貨の発行を企てているとは・・・

どういうことだ!?(゚∀゚)

その名も『テンボスコイン』

j-town.net

詳しく中身を紹介していくぞ〜

特徴①

テンボスコインの特徴は『テンボスコイン1枚=1円』としており、当面は電子マネーとして利用されるそう。。

利用対象者はハウステンボスに来られるお客さんじゃなくて、社員が対象らしいんだよね・・・

スマホにアプリをインストールしてテンボスコインをチャージして、社員食堂や施設内店舗で利用するスタイルらしいぞ・・・!!

特徴②

このコインの信用性を保つために、約50億円の金1トンを購入しているだってよ!!

ハウステンボスとしてはこれを『金本位制』としているそう。。

金本位制(きんほんいせい、英語: gold standard)とは、一国の貨幣価値(交換価値)を金に裏付けられた形で金額を表すものであり、商品の価格も金の価値を標準として表示される。

要は日頃から慣れ親しんでいる日本円や米ドルとかと一緒で、『金(ゴールド)との引換券』ってことなんだよね〜

購入した金の一部8億円相当が施設内に展示されているらしい!!

 

まとめ

最初は社員が対象なんやけれども、2018年中には一般来場者にも利用してもらえるよう計画しているとのこと。。

イルミネーションで一気に知名度を上げてきたハウステンボスが、どんどん新しいことを試されていてすごいですな〜

 

いつかイルミネーションは行ってみたい。。。

 

おしまい!