猫じゃらしよりもスパイスを。

いつもの毎日にスパイスを。お金のこと、読書、映画について書きます。ちょっと良い毎日になればと思います。たまに毛玉(思うこと)を吐きます。

【読書レビュー】投資家になる上での名言・格言が盛りだくさん。『インベスターZ』

こんばんは、よしきです!

 

昔からなんやけど、僕はほとんどマンガを読まないんだよ〜

これまで最後まで読み切ったマンガは『スラムダンク』だけ・・・(部活はバスケ部だったから)スラムダンクは神。まじで。

合コンで好きな漫画の話題になって盛り上がって、そのとき完全に置いてけぼりくらってビール7杯くらい飲んで酔って醜態さらしたのはいい思い出だよ。。ほんと・・・

 

話をもとに戻して、

んで、たまたま見つけて買った『インベスターZ』が面白すぎたんだよ!!Kindleでまとめ買いして1日で読み切ってしまったわ。。

 

 

「文章を読むのはちょいと抵抗あるけど、経済・投資のことについては知りたいッ!!!」っていう人にはメチャメチャおすすめ!すごいとっかかりやすいと思う。

 

 

あらすじ

簡単に入口だけをあらすじにした!

 

主人公は財前孝志くん。中学一年生。中高一貫校に入学試験満点の成績で入学して、「野球部入ろっと。」と思って先輩に付いていったら全然違う部屋に到着。。

そこには麻雀を嗜む生徒の姿があり、「オレたちは投資部(ドヤッ)」と名乗っていた。なんと、投資部が資金を運用して学校の運営資金を稼いでいると!

「ちょっと何言ってるか分からないっす。(・・;」と感じながらも、麻雀に興味があった財前くんはそのまま先輩たちと麻雀で遊ぶことに。。麻雀に負けたことが悔しくて、そのまま投資部に入部することになり、投資の世界へと足を踏み入れていく・・・

オススメポイント

何といっても読みやすい。

マンガだからやっぱりサクサク読めるのは非常に良い。まあイラストは決して良いわけではないけども、文章だけのものよりは数十倍も読みやすいでしょ!!

様々な『投資』を見渡せる。

まず「投資」って聞くとイメージするのは『株式投資』。でも投資はこれだけじゃなくて、不動産投資やFX、金、ベンチャー投資など、たくさんの方法があるんよね。やるやらないに関わらず、ざっと色んな世界を疑似体験できるのがとても良かった。

投資を躊躇う理由って、「イメージ湧かなくて怖いから。」が圧倒的に多い。簡単にでも、『自分がやっている姿をイメージできる』と投資に対するハードルはグンと低くなるものなんだなー

「いろんな世界を疑似体験できる」ことこそ、読書の醍醐味の一つだと僕は思ってる。

大まかな経済史も勉強できちゃう。

これね。歴史好きの僕としては、「あ?知ってるわそんなもん。(´゚д゚`)」って言いたかったのだけれども、、

「そうなんだぁ!!(゚д゚)!」

の連続でした。はい。。中でも『貨幣の歴史』はめちゃめちゃ考えるきっかけになった〜(金融機関で働いている&仮想通貨やってるから。)

『マインド』にも触れられる。

これめっちゃ重要。投資家としての姿勢ってやつかな。。僕もグサッて深く刺さって抜けない言葉があるんやけど、

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/y/youtuuol/20171202/20171202144642.png

これこれ!!

投資部主将神代先輩(左)が次期投資部主将渡邉(右)に送った言葉。文脈を踏まえないでこの言葉だけ取るのはかなり危ないw

僕は、「お金は何かやるときの手段であって、お金を得ることを目的としてはいけない。」と解釈しました。目的を明確することは本当に大事。投資に限らずな!

ぜひ読んでみて、自分なりの解釈をしてほしい!!!

まとめ

投資も株式投資だけじゃ

なくて不動産とかFXに触れてるし、しかもざっくりとした経済史も勉強できるのはめっちゃ良い!雑学チックなことも書いてあって、夜中に一人で読んでて、「へぇ〜」とか普通に言ってるしw

このマンガで『経済・投資に対するスロープ』を滑らかにして、株式投資や不動産投資、今であれば仮想通貨に進んでいくのが絶対に良い!!

まあでも、一番勉強になるのは『実際にやってみること』

自腹切ると投資に対する姿勢間違いなく変わるぞ。。現に僕も、仮想通貨についてもっと勉強したいと思って資産を一部仮想通貨にしてるし。。

迷ってるならやってみるべきやよ?大丈夫。どうせ死にはしないから。

 

おしまい!